【ウクレレ道場】

ウクレレ道場で練習すればいつでもどこでも好きな時に弾けてメキメキ上達! 動画を見ながら練習できるインターネット教室。楽譜・楽器情報、ウクレレミュージシャン情報などたっぷりお届けするウクレレ専門サイトです。ウクレレが初めての方の最初の一歩、独学で行き詰った方の手助け、もっと上を目指す方の道しるべ・・・それがウクレレ道場です!

HOME | ウクレレ達人伝 | ジェームス・ヒル

ジェームズ・ヒル

 ジェームス・ヒルは素晴らしいカナダのウクレレプレーヤーです。スーパー・マリオのテーマをウクレレで弾いている動画がYoutubeで広まって喝采を受けました。最近はロックなウクレレを弾いていてびっくり。ジミヘンをウクレレで弾いています!これは刺激になります。
残念ながら、まだ直接演奏を見たことは無いのですがYoutubeで彼の演奏を見ることが出来ます。
 

ジェームス・ヒル(James Hill、1980年 - )は、クラシック音楽教育を受けた、カナダのミュージシャンで、特にウクレレを中心に、演奏活動もし、学校教育の教材楽器としての使用も行なっている。ブリティッシュコロンビア大学で音楽の学士号を取得している。子どもの頃、ヒルは、J・チャルマース・ドーン(英語版)が開発し、1977年の著書Teacher's Guide to Classroom Ukulele』で紹介したウクレレ指導プログラムから、大きな恩恵を受けた。ブリティッシュコロンビア州の学校では、ドーンの指導法を音楽教育に取り入れており、その結果、ラングレー・ウクレレ・アンサンブル(英語版)が存在するほどになっていた。ヒルは、このアンサンブルに、2003年まで十年以上在籍した。ヒルは、ドーンと会見した際に、ウクレレの普及を促進させるプログラムの創出を構想し、彼らふたりは協力して「Ukulele in the Classroom(ウクレレを教室に)」というプログラムを2008年に生み出した。2009年、ヒルは、チェロ奏者アン・ジャネル(現在妻)とともに、CD『True Love Don't Weep』を製作した。このアルバムは、2009年のカナダ・フォークミュージック賞においてトラディショナル・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した。2015年、ヒルのアルバム『The Old Silo』が、ジュノー賞のルーツ&トラディショナル・アルバム・オブ・ザ・イヤー ソロ部門にノミネートされた。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

 
 
 
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 |