【ウクレレ道場】

ウクレレ道場で練習すればいつでもどこでも好きな時に弾けてメキメキ上達! 動画を見ながら練習できるインターネット教室。楽譜・楽器情報、ウクレレミュージシャン情報などたっぷりお届けするウクレレ専門サイトです。ウクレレが初めての方の最初の一歩、独学で行き詰った方の手助け、もっと上を目指す方の道しるべ・・・それがウクレレ道場です!

HOME | 階級別練習場 | 青帯練習場 | 【青帯】Fmの押さえ方

Fmが何とも押さえにくい

 ウクレレのコードの中には何とも押さえにくいものもいくつかあります。そのひとつがFm(エフ・マイナー)です。ここで教えるFmの押さえ方は一般的なウクレレの教則本棟には記載されていません。またウクレレ教室ならこうやって押さえなさいという形があるのですが、これがなかなか難しく感じる方も多く、見ただけでげっそりされるようです。
一般的な押さえ方は下記のダイアグラムで、使用するフォームは下記の写真です。人差し指+中指+小指で押さえます。
 

  
一般的な押さえ方
 

親指を使うことが出来る

 このFmですが実は親指を使って押さえることが可能です。ギターの場合、親指を使って弦を押さえることがよくあります。この押さえ方はギター的な押さえ方なので、一般的なウクレレの教則本などでは紹介されていないでしょう。しかし実際にやってみるとスムーズに押さえることができるようになります。FmはFの次に出てくることが多いのでこのフォームを知っているとスムーズにコード移動ができるようになります。
「F→Fm→C」というコード移動が良く出てきますので練習してみてください。ただし、普通のウクレレ教室ではこのフォームは邪道とされているかもしれません。
 

親指+人差し指+小指
 
親指+人差し指+薬指
参考動画
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |