ウクレレ道場ウクレレ道場

ウクレレ道場で練習すればいつでもどこでも好きな時に弾けてメキメキ上達! 動画を見ながら練習できるインターネット教室。楽譜・楽器情報、ウクレレミュージシャン情報などたっぷりお届けするウクレレ専門サイトです。ウクレレが初めての方の最初の一歩、独学で行き詰った方の手助け、もっと上を目指す方の道しるべ・・・それがウクレレ道場です!


 
 
 
 
 
 

正しい位置でウクレレを構えて親指でゆっくり弦を鳴らしましょう。

ウクレレの弦は「ナイロン弦」を使ってあります。(フロロカーボンやナイルガット弦などもありますが、ここではナイロンと呼ぶようにします。)ウクレレのナイロン弦はやわらかい弦で、ギターに比べると指への負担も少ないでしょう。このナイロン弦というのは、クラシックギターなどでも使われている弦で、クラシックの場合指で弾いているのをよく見かけますね。ウクレレも同じように指で弾くのが基本です。
 
指で弾くといってもいくつもの弾き方がありますが、初めてウクレレを弾く方は親指を使って弦を上から下に鳴らすようにしてください。とても簡単な方法ですが、ウクレレを正しい位置に持つことが大切です。また弦を上から下までしっかり鳴らすことを大切にしてください。特に1弦の音がしっかり聞こえるように弾くことが重要です。いいかげんな弾き方ではきれいな音が出ません。これは技術ではなく「きれいな音を出そう」という心の問題です。