ウクレレ道場ウクレレ道場

ウクレレ道場で練習すればいつでもどこでも好きな時に弾けてメキメキ上達! 動画を見ながら練習できるインターネット教室。楽譜・楽器情報、ウクレレミュージシャン情報などたっぷりお届けするウクレレ専門サイトです。ウクレレが初めての方の最初の一歩、独学で行き詰った方の手助け、もっと上を目指す方の道しるべ・・・それがウクレレ道場です!


 
 

ウクレレの楽譜の分かりずらいところにスタンプ!

ウクレレコードスタンプがあると便利!

 ウクレレの楽譜も中級から上級者向けになるとコードのイラスト(ダイアグラム)が掲載されていません。ウクレレソロの楽譜になるとコード名とTAB譜のみになりますが読みづらいこともありませんか?
また、弾き語りの楽譜を自分で作ったりすることや、歌詞とコード名だけが記載された楽譜を使うこともありますが、そんな時コードの押さえ方がわからない事もよくありますね。
ウクレレ教室に通っていらっしゃる方の中には、ウクレレの先生がホワイトボードに書いたダイアグラムを書き写す時に何本も線を弾いてノートに書き写したり楽譜の空きスペースにごちゃごちゃ書き込んだりします。
 
手書きで線を描くと面倒ですし、後から見ても何を書いていたのかわからない・・・そんな悩みを解決するのがウクレレスタンプです。楽譜の上に「ポンッ」と押すだけで楽譜が読みやすくなる便利グッズ!あるのと無いのでは大違い。ウクレレ道場のオリジナルスタンプです。

 

 

弾き語りの人の使い方

わからないウクレレコードをメモする

 ウクレレの弾き語りは何よりも楽しいですよね。どんどん弾き語りの練習をしてレパートリーを増やしてください。童謡や唱歌くらいならコードは覚えられるけど、J-POPとなると見慣れないコードがたくさん出てきます。「あれっ?このコードでどうやって押さえるんだっけ?」(どうやってもこうやっても全く知らないのかも)「こんなコード知らないな。習ってないよ」(習ってるけどまーーーーーったく記憶にない)なんていう方にはこのコードスタンプはかなり有効です。
コード一覧表で押さえ方を調べてちょちょいとメモすれば・・・はい!オッケー!そんな使い方が弾き語りをする人のための使い方です。
一度使ったらやめられないコードスタンプ。1人1個持っておきたい昇段・昇級アイテムです。コードを覚えたい人は、楽譜の隅っこや裏面にスタンプを押して使いましょう。いつもスタンプのメモばかり見ながら弾いていては上達しませんよ。

 

ウクレレソロを弾く人の使い方

TAB譜の数字の塊をビジュアル化する

 ウクレレソロを弾いている人はもっと違った使い方が出来ます。ウクレレソロの楽譜にはダイアグラムが掲載されていないのが普通です。出版社側からすれば、紙面が余分に必要になるしページ数が増えるので効率が悪いという事があるのでしょうね。弾きなれてしまえばダイアグラムが無くてもわかるようになってきますが(もちろん一杯練習した人は・・・ですけどね)しかし、多くの人はTAB譜に記載されている数字だけでは和音の押さえるポジションが認識できないわけでして、じーーーーっと見ているとわかってきますが、単音はすぐにわかっても、和音の箇所の押さえ方がすぐに認識できないという方がほとんどではないでしょうか。
 ウクレレソロを弾く練習をしている方はこのコードスタンプをTAB譜の和音のところに押して使ってください。すべての和音の箇所にスタンプとメモを入れるのではなく、なるべくわかりにくいところだけにスタンプを押してメモするようにしましょう。
TAB譜に記載されている和音は必ずしもコードの押さえ方そのままでは無いことが多々あります。単純に一覧表に表記されているコードを押さえているだけならコードを覚えてしまえばよいのですが、多くの場合コードにメロディー音が追加されていたりするので認識が難しくなります。また普段使わないようなテンションコードが記載されていることもありますから、そんなときにコードスタンプを上手に使えばスムーズに弾けるようになってきます。


ウクレレ専門通販サイト

いつものAmazonで