ウクレレ道場ウクレレ道場

ウクレレ道場で練習すればいつでもどこでも好きな時に弾けてメキメキ上達! 動画を見ながら練習できるインターネット教室。楽譜・楽器情報、ウクレレミュージシャン情報などたっぷりお届けするウクレレ専門サイトです。ウクレレが初めての方の最初の一歩、独学で行き詰った方の手助け、もっと上を目指す方の道しるべ・・・それがウクレレ道場です!


 
 
 

 
 

上級者まで使えるウクレレコード一覧

ウクレレのコードが一目でわかるコード表「Ukulele Chord 648」

  ウクレレの練習をするときに手元にあると便利なコード表。コードを覚えるのが大切で覚えなければうまく弾けないのは言うまでもありませんが、実際のところコードを覚えるのは大変です。わからないコードがあれば一覧表を見て探すのが一番ですが、なかなか使い勝手の良いコードブックやコード表はありません。多くの方の場合、楽譜集の最後のほうのページに記載されたコード一覧表を使って押さえ方を調べたり探したりするわけですが、これがなかなか面倒くさい。ページをめくったり開いたりするのも煩わしいですし、楽譜集に掲載されているコードの数は紙面の都合上、ハイコードは記載されていません。
 ウクレレも青帯、茶帯、黒帯ともなってくれば使用するコードの数も増えますし、特にウクレレソロを弾く場合にはハイコードを使うことが多くなってきます。ウクレレソロは単にTAB譜で書かれている数字を見て丸暗記していては旨く弾けません。ハイコードの事を理解して、そのうえで練習すればかなり上達しますが、なかなか使い勝手の良いウクレレコードブックはありません。
 中~上級者の方が使う楽譜もJAZZやボッサヴァ、J-POPなど様々なジャンルの楽譜集を手にすることが多くなってきますが、これらの楽譜集にはダイアグラムが記載されていません。書かれているのはコードネームとTAB譜の数字。こういった楽譜集を使って練習する際に手元にあると大変役立つのが「ウクレレコード648」です。ウクレレ道場オリジナルのコードブックは持ち運び便利、見やすく、使いやすいコードブックです。
 

ウクレレ専門通販サイト

いつものAmazonで